りするつもりだったけど

カテゴリー

 今週からまた片道1時間半の病院通いを余儀なくされることになった。といってもわたしは元気。元気で暇だからこその使命なのだ。なので、自由気ままに過ごせる今日は、雨だし家で思い切りのん醫學美容びりしようとテレビの前に陣取り、huluで「ホワイトカラー」を見まくった。……、さすがに4話(4時間)で、目と腰が疲れて降参。TVのスイッチを消した時にシンと訪れる静寂の瞬間がたまらなく好きだ。やっぱり静かな方がいい。

 別ブログで7月から参加していた題詠10首の締め切りが明日だ。まだ10首できていないし、今月は参加しない気もしている。いろいろやってみるけれど、ひとりでワクワク感を維持する、あるいはリフレッシュし続けるのは難しいというかなんというか、まあ、上手く言おうとしてないので結論はないHKUE 認可性けど、ちょっと寂しい今日このごろである。


 明日、外に出れば詠めるかな。


 同じひとつの特徴(ブログ)を取り上げても、それを好きと言う人皇室纖形 facialがいれば嫌いと言う人もいるというのが世の中で、後者の方を向いてしまうと自己否定せずにはいられなくなり、大変しんどい思いをする。中には否定してくる相手に立ち向かい、論破へ闘志を燃やす人もいるだろうけれど、そんなパワーは微塵も持っていない。打たれ弱さには自信がある。

 そういうわたしにとって、心地よくいられる方向を思い出させてくれる人の存在は大変ありがたい。「あなたの良さはこういうところである」というそれが、たとえものすごい買いかぶりであるとしても、それを自らの目標として、さらにブログる明るい明日を目指そうではないか! なんてね。

 どうか買いかぶってやってください。←なんか違う。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。