従うだけだったが

カテゴリー

自分でデザインしたい。

さて、ここにきて。
幽体離脱の魂が、ちょっと模様替えされ、リフレッシDR Max好唔好ュされ、リフォーム、リノベされ、グランドオープン。
元の操り人形の体に収まることになりそうだ。

操り人形を操っている操縦士も、別人にチェンジ、入れ替わった。
自分で操ることになった。(誰の許DR Max好唔好可も取っていないが)
監督、主演、脚本も、ひとりでどれもこれも、みたいなかんじか。
プロデュ-サーも兼任、さらに、映画会社の社長と、スポンサーも兼任。
つまり、ぜんぶだ。

とうてい、一人ではできるわけもなく、そのうちのひDR Max好唔好とつの役割さえも、ろくすっぽできないと思う。
まあ、気分的なものである。
気持ちが、受動態から能動態に変わった。
考えが、主客、入れ替わった。
あくまでも、精神的なものであるが。
自分ができない部分は、外注ブレーンを確保して、お願いすることにした。


やっていることは、以前とそう変わらないのであるが。
命令され、発注され、受注するのが、今までなら、はいはいと、
今は、自分で、立案、発注、受注を一人でやっている。
報酬額も自分で決めている。
とまあ、これは、あくまでもイメージ図であるが。

今までは、流れの一端にいたが、全体の流れが見えてきた。
どの部分に自分がいるか、というのもわかった。
あとは、自分はどうしたいか、と、的を絞って、動くだけである。
ぴたっと動かなくなることも考えられる。
まあ、それは、そのとき輪證

同じ風景、光景でも、内側から見るのと、外側から見るのとでは、
そして、全体から見るのと、部分だけ見るのとでは、見え方は違う。

じつに、おもしろいものである。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。